ご近所SNS「マチマチ」のサービス提供地域が全国へ拡大されたと聞き、早速登録してみました。

マチマチとは?



株式会社Properが運営する、地域の課題を解決したり、近所の情報を交換したりすることができるSNS。
近年、ご近所同士のつながりが薄れ、少子高齢化やライフスタイルの多様化で社会が不安定化している、という問題意識のもと、ご近所のつながりを促して、地域の課題を解決するツールのひとつに、と考えて作られたもののようです。

渋谷区でテスト運営したときには、学校や病院に関する質問に関して回答がついたり、飲食店の口コミ等の情報が共有されたそうです。マチマチのデモ画面では迷子猫を見かけたら連絡ください!といったものや、不要になったものを譲りたい、という投稿があり、ご近所だからこその投稿がみられて面白いです。


ご近所SNS待ってました!



私は札幌の大学を卒業後に、 首都圏で2年間働きました。
会社に同期はいたものの、同じ職場にはいなかったので、近くに気安く声をかけられる友達がいなくてとても寂しかった。
友達はいなくても、家から一歩外に出れば、人はたくさん歩いていて、「都会にはこんなにたくさんの人がいるのに、私はなんでひとりぼっちなんだろう」という孤独感にさいなまれ、結局2年で仕事を辞めて札幌に戻るという選択をしてしまいました。「徒歩圏内に友達がいればなあ」と何度思ったことか。

結局、札幌に戻ったところで、ここは故郷なわけではないし、大学の同期はもうほとんど残っていませんが・・・。
土日に遊んでくれる友達を絶賛募集したいところなのですが、社会人になってから友達を増やすって本当に難しい。そもそも出会う場面がないし、出会いに行く時間もない。

でも、一緒に日曜日にバーベキューしてくる友達とか、ボードゲームしてくれる友達がほしいんです!
というわけで、待ってましたよ「マチマチ」さん。
お昼ごはん食べながらネットサーフィンしていて見つけた「マチマチ」にその場で登録しました。


登録は簡単だけど・・・



登録はいたって簡単。メールアドレスとパスワード、郵便番号を登録するのみ。
住所の登録は○丁目までです。
アンケートに答えて、該当する地域のマチマチを仮オープンします。
(ユーザーがすでにいる地域は仮ではないと思います)
最後に実名と、写真を登録して終わり。

写真は本人とわかるものでなければいけないようですが、そんなの持ってるはずもなく。
とりあえず、適当な写真で代用しました。 
 
問題があったとすれば、それはココが札幌の果ての地だということ。
先ほどの仮オープンってつまり、ユーザーがいないから、継続してサービス提供できるかどうかしばし様子をみますよってことです。
あと5人、住所の確認ができれば正式オープンだそうです。

しかし他のユーザーがゼロって。
ほとんど石狩市だもんな、ココ。
すれ違う人、結構年配の人多いし。
正式オープンは望み薄いかな。
残念。